ゼオスキン(皮むけなし)開始から1週間経過、効果は?

こんにちは、まいです。

ゼオスキンを始めてから1週間たったのでその経過を紹介していきます。

ゼオスキンはYouTubeで知り、ネットで色々調べて気になっていました。いずれ使ってみたいな、と思っていましたが、急に使うことになり…

では本編へどうぞ!

ゼオスキンを始める前の肌はヒドかった…

私はオイリー肌なのでずっと大小ニキビが常に発生している状態でした。
それに加え毛穴に朝から肌は脂が浮いてきて…とにかく肌状態は良くない。
まぁオイリー肌だし、仕方ない。ずっとファンデーションで隠していました。

ところがコロナでマスクをする機会が増えて、冬になると新陳代謝が下がり、アゴ周りに重症ニキビが発生するように!

痒くて痛いニキビは後々にニキビ跡として残るようになってしまったのです。

さすがに私も「やばい!」と思い、ネットでニキビ治療クリニックを検索し始めたのです。

ゼオスキンは美容皮膚科でカウンセリングが必要

ニキビ治療の目的に美容皮膚科に行ってきました。
そこではゼオスキンは取り扱っていないと思っていましたが、なんとゼオスキンを取り扱っていました!

ニキビ治療にVビームレーザーを受けたのですが、Vビームレーザーと供用OKとのことだったので、
スキンケアをゼオスキンに変更することにしました。

Vビームレーザーの記事はこちら

赤ニキビ撃退!Vビームレーザーレビュー!痛み・経過・DTは?

皮むけなしのゼオスキン購入品

Vビームレーザーの様子も見たかったこともあり、まずは皮むけしないマイルドなコースで進めることにしました。

いずれはセラピューティックの皮むけに移行するつもりです。

皮むけなしの購入したゼオスキンは、

  • 化粧水:バランサートナー 約6000円
  • 美容クリーム:RCクリーム 約13500円

化粧水はバランサートナーの1種類のみで定番のようです。ゼオスキンをはじめる人はほとんど買われるようです。

美容クリームはデイリーPD(ハリ・つや)とRCクリーム(ハリ・潤い)の2種類あり、乾燥にいいRCクリームを使うことにしました。

ゼオスキン使用レビュー

ゼオスキン1日目

美容皮膚科に行った日の夜から使い始めました。

化粧水と美容クリームをゼオスキンに変え、化粧落としや洗顔は今まで使っていたものをそのまま使いました。

化粧水は今までたっぷりバシャバシャつけていましたが、バランサートナーはphを調整するために500円サイズ手に取りつけるとのこと。今までの固定概念が崩れました…

バランサートナーをつけるとなんと、肌がピリピリする!!!効果が出ている気がする(単純)笑

RCクリームは普通のクリームでした。しっとりはしている、と思う。

ピリピリが15分くらい続くのには驚いた。

ゼオスキン2〜6日目

2〜4日目までは15分間ピリピリ。5日目移行からは少しスースーする感じ。5分くらいで治ります。

見た目の変化は、なんだか顔の質が良くなったような気がします!
オイリーが抑えられた感じもする。

たった2,3日で見た目も質感も明らかによくなった!

ゼオスキンから1週間経って

1週間経ちましたが、つけた時のスースーは少し治りました。

数日前から大きな変化はなし。このまま続けて様子を見ていくことにします!

まだ1週間ですが、肌がだんだん変わっていくのがかなり楽しみ!目指すはノーファンデ!!!

(今後の様子はこの記事に追記していきます。)