【デザインのドリル】バレンタインのポスターをトレースday8

8日目は3種類の赤系の色を使ったバレンタインのポスターをトレースしました。

目標時間45分に対して約45分で完了。

今回もIllustratorを使った方がよかったのですが、Photoshopの切り抜きでなんとかこなしました。

LESSON2(色)-演習08

LESSON2は色がテーマです。

使用している色は全て赤系。

同系色でも濃淡や文字の大きさなど目立たせたいところはどこなのか考えながらのトレースを意識しました。

バレンタインのポスターをトレース

バレンタインのフェアなのでチョコレートを連想させるよう、赤色でも茶色寄りの赤色が使われているのかな、と考えながらのトレース。

後から見返したら日付の色が間違っていました。

見本とトレースを並べて見返すと、日付の赤色を明るい赤色にするとメリハリがでてデザインが締まっている気がします。

色々なパターンを色を変えて並べて比較してみると良し悪しがわかりやすいので色の配置で迷ったら初心者のうちは数パターン色を変えて比べてみることも必要だと感じました。

勉強できるPhotoshopのツール

  • 楕円形ツール
  • 三角ツール
  • 文字のアーチ
  • 切り抜き方法

結局同じようなツールばかり使っていますね。

素材が用意されているので、素材自体の編集や作成は不要ですが、実際にゼロから作っていくなら素材の作成や編集技術もどこかのタイミングで学んだ方がいいなという気づきも出始めました。

これも実際に与えられたことを手を動かして気づくことですよね。

デザインをトレースして学べたこと

色の配置について深く考えることができました。

今回は与えられた3色の赤色を使って作成しましたが、例えば青色で海をテーマにしたポスターで代替案を作成することで力がついていくのでは、と感じました。