【デザインのドリル】不動産会社の名刺をトレースday2

本日2日目です。

デザインのドリルでトレースを行ってブログまで投稿する過程は午前中に終わらせてしまいたいと思いながらスピード重視でトレースしました。

20分ほどで終わりそうだなーと思いつつ進めていると最後でつまづいてしまい、結局1時間に。

Webデザインの制作をやっているのですが、名刺を作ってほしいと依頼されることが多いので名刺のトレースができたことはありがたい。

このデザインのドリルは様々なデザインの種類があるのでかたよらずにトレースできるのがいいです。

それでは本日のまとめです。

LESSON1(構成初級)-演習02

不動産会社の名刺のトレース

今日もPhotoshopだけで作成できます。

過度な装飾はなく文字がメインです。

昨日に引き続きAdobe fontsでアクティベート。人のデザインをトレースや模写をするとフォントの引き出しが増えますね。

勉強できるPhotoshopのツール

  • 文字とフォント
  • ラインツール
  • 長方形ツール(自動変形)

文字〜フォント〜ラインツールは難しいこともなくすんなりクリアできます。

問題は装飾に使う変形した長方形。

長方形ツールの「自動変形」を検索しながらの作業でした。

ほとんどこの長方形の作成に時間を使いました。

デザインをトレースして学べたこと

名刺は文字の大きさに注意しないと印刷した後に小さすぎる、、、と失敗したことがあります。

可視性やバランスを意識しながら文字をトレースしていきました。

長方形ツールは普通に長方形をつくるだけではなく自由変形にすることや、(macは)コマンドキーで変形できることを学べました。

それでは明日も継続していきます。