セブ島1日観光モデルコースとタクシーの乗り方を紹介

観光でタクシーをチャーターしたのでチャーター方法と実際に行ったセブ島の観光地を順番に紹介します。

スケジュール的にはまる3日間のフリー滞在だったのですが、1日はホテルでのんびり過ごしたので実質まる2日間のツアーに行かれる方にもオススメな観光の巡り方をご紹介します。

セブシティ1日観光のモデルコース

前日の夜にセブ島のマクタン空港に到着して、翌朝から行動開始!

1:サンペドロ要塞
2:マゼランクロス、セントニーニョ教会
3:タオイスト寺院

の順番で周り、

4:アヤラで買い物と昼食(別記事で紹介します)
5:スパ&マッサージ

という1日目です。

せっかくなので・・・
ここでタクシーとツアーの手配について書いておきます

少し予備知識を入れているだけでタクシーに乗りやすくなりますので、参考にしてみてください。

タクシーとツアーの手配について

白色の車がタクシー

セブシティ内にあるホテルからタクシーに乗り、

サンペドロ要塞、マゼランクロスとセントニーニョ教会、タオイスト寺院の3箇所は1人でタクシーをチャーターして400ペソでした(約920円)

500ペソ札(約1150円)しかなかったのでお釣りの100ペソはもらわずチップにしたんですけどね。

MEMO
〜2020年1月の為替状況〜

1ペソ=2.15円です。

だいたいではありますが、フィリピンペソ×2=日本円
「50ペソ=100円」
と覚えちゃいましょう。

タクシーに乗ってチャーター交渉開始!

チャーターといってもホテルからタクシーに乗って目的地を告げたら
いきなり交渉が始まり、それにのっかった形です。

(最初、トップスも含めて700ペソと言われましたがトップスに行く気は無かったので400ペソで3箇所回りました)

フィリピンのタクシーは日本と同じように基本はメーター式です。
ですが上記のようにメーターを使わず交渉されることがあります。

メーターを使うと初乗り40ペソで、マクタン空港〜セブシティ内のホテルだと30〜40分で200ペソ〜(約460円〜)です。

日本で同じように30〜40分の場所へ行こうと思ったら5000円くらいかかりますよね・・・

タクシーの相場は日本の10分の1です、めちゃくちゃ安い!

メーターを使えば観光地を回って3箇所で500円以内で行けると思いますが
なぜチャーター形式にしたかというと
タオイスト寺院へは街から少し離れたところにあって帰りのタクシーを拾えません。

フィリピン現地の相場からしたら割高ですが、何千円もぼったくってくるわけではないし、ちゃんと観光中も待っててくれて2〜3時間のチャーターでチップ含め約1150円は安く感じます。

サンペドロ要塞、マゼランクロスとセントニーニョ教会、タオイスト寺院とトップスへ行く際はチャーターすることをおすすめします!

チャーターの仕方ですが、タクシー運転手は観光者向けに
各観光地の写真付きパンフレットのようなものを持っているのでそれで説明されるか、カタコトの英語で目的地と値段を言えばわかってくれます。

「サンペドロ要塞、マゼランクロスとセントニーニョ教会、タオイスト寺院、トップス 700ペソ!オール ウェイティング!プリーズ!」

文法がわからなくても単語でわかってくれます・・・笑

ホテルから乗れば観光客ってわかりますし、プラスアルファのお金で、チャーターされた方が彼らは喜びます。

また、お金の支払いは後払いです。

日本でツアーを予約する必要はない

それと、日本からツアーを手配できるようですが、調べたら1人4,000円とか5,000円なんですね・・・

日本語ガイド付き、昼食付きとはいえ、高すぎる・・・

一通りツアーの予約サイトを見て来ましたが1人だと×2名分の料金を請求されるとか。

安心安全ではあると思いますがよっぽどこっちの方がぼったくりだと思います。

タクシーは観光客とわかったらフィリピン現地人の相場より数百円上乗せされた金額を提示されることもありますが、上乗せされても数百円でした。

数千円という高額な金額を請求されたことはなしです。

危ないタクシーも一部はいると思いますが、基本的にタクシーで危ない目には会いませんでした。

彼らはお金を稼ぐことが第一なので多少上乗せしてきても、きちんと目的地に連れてってくれます。

観光地とマッサージ店の紹介

サンペドロ要塞

オススメ度:★★★☆☆
面白い度:★★☆☆☆

所要時間:15〜25分
入場料:大人30ペソ(約70円くらい 2017年8月現在)

セブ島観光で有名な観光スポットのうちの1つです。

日本と関わりのある歴史的建造物らしいのですが、私はあまり歴史に興味がなかったので面白いとは感じませんでした。

建造物自体は歴史を感じさせる、オシャレな造りになっていて
散歩がてら一度は行っても良いと思います。

セブ島にはあまり時間をかけて楽しむような観光スポットがないので
「セブ島では主要な観光スポットだし、一応行っておくか」くらいの軽い気持ちで行ってみて下さい。

空いていたので15分くらいでぐるっと回って見学は終了しました。

ただし、近くにはコロンという治安が悪い地域があるので注意して行きましょう。

マゼラン・クロスとセントニーニョ教会

オススメ度:★★☆☆☆
面白い度:★☆☆☆☆

所要時間:15分
入場料:なし

サンペドロ要塞からタクシーで5分くらいです。

マゼラン・クロスとセントニーニョ教会は同じ敷地内にあるのでセットで見学してしまいましょう。

  • マゼラン・クロスは・・・1分で終了しました
  • セントニーニョ教会は・・・5分で終了しました

(ヨーロッパの建造物や教会の方がすごかった・・・)

ここも「セブ島に来たのだから、一応見ておこう」くらいの気持ちで訪れてみてください。

タオイスト寺院

オススメ度:★★★☆☆
面白い度:★★☆☆☆

所要時間:20分
入場料:なし

敷地は広いわけではないのですが階段がたくさんあり、少し急な階段もありました。
山の方にあるので眺めがよく、建物も色鮮やかで見に行く価値はあるかと。

タオイスト寺院は帰りにタクシーを拾えないので、乗ってきたタクシーに待っててもらいましょう。

この後はついでにトップスへ行っても良いかと思います。

私はこのままアヤラショッピングモールへ昼食と買い物へ行きました。

マッサージ:MingThaiSpa(ミンタイスパ)

オススメ度:★★★★☆
満足度:★★★★☆

(移動と待ち時間を含めた)所要時間:2時間30分
(タクシーとチップを含めて)使った金額:770ペソ(約1770円)

一旦ホテルに戻ってどこのマッサージ屋へ行こうかな〜と調べ、
行ったところはMingThaiSpa「ミンタイスパ」です。

私の発音がダメだったようで、タクシー運転手にイマイチ伝わらなかったのですが、もし伝わらなかったら隣に「インペリアルスパ」があるので「インペリアルスパ」と言ってください(ここも良さそう!)

木曜日の17時30分くらいに到着して30分くらい待ちました。
メニューはオイルマッサージ60分とフットマッサージ30分の計90分で

495ペソ(約1140円)でした!やすーーーい!!

はじめて行った店だったので比較できませんが約1140円で90分やってもらえて大満足です!

マッサージ苦手な方や強めにお願いしたい方は
「ソフト・ミドル・ハード」を伝えればちゃんとやってくれますよ!

1点残念なことがあったのですが、部屋が寒かったです・・・
オイルマッサージなのでアンダーウェア以外は脱ぐのですが
ほぼ全裸で始まるまで待っていた時や施術中は寒かった・・・

フィリピンはどこもエアコンが効いてて寒いので上着で調整していましたが
さすがに施術中は上着で調整できなくてちょっと辛かったです。

時間があれば滞在中は毎日、マッサージに行きたかったのですが、1日しか行けなくて心残りです。

スケジュールを立てる時はマッサージ時間を確保されることをおすすめします!
本当におすすめなので是非行ってほしいです!

最後に

セブシティの観光は正直なところ、あまりいいところがありません…

期待せずに散歩がてら行かれるような気持ちで回ってみてください!