Trip.comは怪しい?格安航空券とホテルを実際に予約した感想

旅行が好きなので航空券の購入やホテルの予約時には予約サイトを使っています。

旅行が決まると(当日現地に着いてからホテルを決める人以外は)事前に飛行機の航空券とホテルの予約が定番ですよね。

私自身、2019年は20回以上飛行機に乗り、ホテルの宿泊数は約45泊も宿泊していました。予約サイトにはよくお世話になっています。

航空券を予約するときはスカイスキャナーでまず検索し、安い航空券を購入しています。

スカイスキャナーで検索すると安い航空券で「Trip.com」という予約サイトがあります。

そこで今まで使ってきた中でダントツ安く予約できているTrip.comの使ってきた感想について書きたいと思います。

先に言いますと、私はTrip.comではたくさん予約してきましたが、今のところ困ったことや大変な目に遭ったことは一度もありません。

むしろ安く予約できているので、今後も他の予約サイトと比較しながら、使っていきたいと思っています。

それではTrip.comについて詳しく見ていきましょう。

Trip.comとは?

【Trip.com】公式サイト

Ctripという会社が運営する、中国の大手旅行会社です。

中国と聞くと怪しいと感じてしまうかもしれませんが中国だからというより、Trip.comが運営する会社がどうなのかの方が重要です。

今まで使ってきて怪しいと感じたことはなく、サイトのデザイン性もよく、快適に使っています。

Trip.comは他の予約サイトより安い

まず、航空券を予約しようとする時、私の場合はGoogle検索で「出発する空港の地名」から「行き先」を検索してしまいます。

例えば、名古屋からタイのバンコクへ旅行へ行きたい場合は、「名古屋からバンコク」と検索し、スカイスキャナーのサイトで値段を比較します。

なんども航空券を検索しているとわかってくるのですが、Trip.comは他の予約サイトに比べると比較的安い金額で出てくることが多いです。

架空販売の時期に予約していましたが問題なし

2018年12月上旬に起こった架空販売問題の時はTrip.comでその年の年末年始の旅行の予約をしていました。

その時点で予約していたのは6件。

  • 家族の代理で予約した国内ホテルの宿泊(滋賀)
  • 家族の代理で予約した国内ホテルの宿泊(大阪)
  • バンコクから名古屋の片道航空券
  • 大阪からホーチミンの片道航空券
  • ホーチミンからダナンの片道航空券
  • ホイアンのホテル予約

全てTrip.comで予約していましたが、全て問題なく飛行機に乗れ、ホテルもちゃんと泊まることができました。

家族の代理で予約した国内ホテルの宿泊(滋賀)
このホテル宿泊代金が、相場より安くて心配した家族がホテルに直接電話で予約が取れているか聞いたみたいですが、ちゃんと予約が取れていると確認できたようで安心して旅行に行けたようです。

【Trip.com】公式サイト

Trip.comを使いまくったらプラチナ会員になっていました

このように年末年始の旅行だけで6件予約したり、その他の旅行でも使っていたら総額の予約金額が20万円以上になり、いつの間にかプラチナ会員になっていました。

ポイントがたまったらホテル予約の際に合計金額から割り引いてポイントを使用することができます。

予約キャンセルに注意

安く予約できる代わりに、万が一のキャンセルの際は返金されないかもしれないということを頭に入れておいた方がいいかもしれません。

キャンセルについてはQ&Aに記載されているので、キャンセルする可能性がある場合は予約する時に注意事項を必ず確認しておきましょう。

私は基本的にまずキャンセルはしないのですが、一応キャンセルについては確認しています。

今までの予約は安いものが多く、ほとんどの予約はキャンセル不可で返金もないと注意事項に記載されているものばかりでした。

まとめ

ネットでは数少ない悪い口コミが変に際立ち、目立ってしまうようなことがあります。

どんなサイトを使ってもトラブルに巻き込まれてしまうのは100%ないとは言い切れません。

まずは予約確定や料金支払いの前に必ず注意事項を確認し、楽しい旅行になるよう注意を怠らないようにすることが大切です。

【Trip.com】公式サイト